kurofutago

モジホコリ

今回はガラスもイベントも
まったく関係ありませんが
家に新たな住人(菌?)が
やってきたのでちょっとご紹介を...。

みなさんは「モジホコリ」って言う
粘菌をご存知でしょうか?
TVで「迷路を解く菌」として
放送されていたので
観てた方もいらっしゃるのでは?

ウィキペディアなどで調べると
なんだか難しい言葉がならび
嫌になりそうになりながらも
がんばって読むと、
「エサも食べて、形を変えて動くけど、
キノコみたいに胞子で増える
単細胞の生物」みたいな感じで
書いてあります。
...ざっくり過ぎてすいません(^^;)

それが、森や林などの湿った所にいて
注意して見れば見つけることが出来、
温度管理やエサやりなど
手間のかかる部分はありますが、
自宅でも観察できると言うことで
数日間探してみました。
...が、後で教えてもらったんですが、
桜の咲くあの頃、モジホコリにとっては
まだまだ寒く、時期的に見つからないんですね。

その後も気になって仕方なかったので
ネットの情報を元に 勇気を出して 
国立科学博物館に問い合わせをしました。

IMG_0001のコピー

好奇心と勢いで連絡させてもらったのが
申し訳なくなる位、
みなさん丁寧に対応してくださり 
最終的に我が家に
モジホコリがやってきました。

IMG_0393のコピー


最初「きんちゃん」と呼んでいましたが
私の父も 彼の親族から 
同じ名前で呼ばれているのを思い出し
「もじー」へと 改名されました。

同じ条件で撮らなかったから
分かりにくいんですが

-到着直後-
寒いのキライなのに 
クール便出来たので動かない。
大丈夫か∑(; ̄□ ̄ !もじー

IMG_0402のコピー


-翌日の朝-
無事に活動開始。黄色い部分が
はっきり広がってきています。

IMG_0415のコピー

この後 エサのオートミールをあげてます。

5月3日まで ちょっとまとめて
作品を作っていたので
あまりきちんと対応出来てませんでしたが
これからゆっくり観察します!(^^)






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。